#うちでととのうチャレンジ

おうちサウナでととのうことができるのか、私たちが実際にチャレンジして、随時記事にしていきます。

アクアリウム用クーラーで家の水風呂を16.5℃にできるのか?

f:id:team_totono:20200704202846p:plain

著者:サウナ起業家

ジトジト暑いですね。。

team-totono.hatenablog.jp

前回は、家の水風呂の温度を下げるにはどれくらいの氷が必要なのか、という記事を書きました。想像以上に氷の量が必要だったので、コンビニでロックアイスを買うのはやめて、そのまま家族で施設の朝サウナに行きました。妻は3か月ぶりにサウナに入って、水風呂でシャキッとして気持ちよかったそうです。

www.youtube.com

最近妻はリングフィットアドベンチャーで運動を続けているのですが、私は裸眼で遠目から見たら、その姿は新垣結衣にしか見えません。(身長もガッキーと同じ169cm)そんな妻のために、運動後にシャキッとできる最高の水風呂を用意したいと思います。

www.amazon.co.jp

上記はアクアリウム用のクーラーで、値段は4万円弱します。これまでのブログで使ったものは全て自宅にあるか購入したものですが、こちらに関しては自腹ではないので、若干後ろめたさがあります。。とはいえせっかく入手できたので有効活用したいと思います。

こちらのクーラーの型は202と402があって、202だと160リットルまで。402だと300リットルまで適合しています。前回、私の家の浴槽は家族用の250リットル位じゃないか、と書いてましたが、その場合は402が適していますね。しかし手元にあるのは202。とりあえず、160リットルを浴槽に入れてみます。

f:id:team_totono:20200704203143j:plain

バケツは約6リットル。これを25回繰り返すと160リットルになります。

f:id:team_totono:20200704203400p:plain思ったより水が入ったことで、家の浴槽は通常の家族サイズより小さいことがわかりました。。今回に関してはラッキーですかね。160リットルで浴槽の7割方入ったので、これで人間も入れば、水位はちょうど良さそうです。

ここでアクアリウム用のクーラーにホースを挿しこみさっそく試したいところですが、説明書を読むと別途クーラーに水を送り込むポンプが必要と書いてあります。え?洗濯機の浴槽の残り湯を吸い取るみたいに、クーラー側でやってくれないんだ。。

f:id:team_totono:20200704203941j:plain

というわけでホースポンプを買いました。(これは自腹)

f:id:team_totono:20200704204449j:plain

ホースは内径12mmのもので、半分に切って2本にして使います。
ポンプは1200リットル/H(20リットル/分)吐出できると書いてあったので選びました。(今回のクーラーに対応しているポンプは4~20リットル/分、またフィルターがついてるものをご使用くださいと書いてあるため)

f:id:team_totono:20200704205001j:plain

ポンプを試しに使ってみた様子です。このポンプで吸い込んだ水をクーラーのIN側に入れて使います。

f:id:team_totono:20200704210250j:plain

接続した様子です。IN側から入った水をクーラーで冷やして、OUT側から浴槽に水を送るという形です。

以下の説明書のグラフには、どれくらいの時間で水温が変化するか書かれています。

f:id:team_totono:20200704210555j:plain

ざっと見て、だいたい20分くらいで冷えるんだなー、と思ってました。この時は。。ともかく、現在の水温・室温共に25℃。スイッチオンです!!

電源がついたので、次にクーラーの温度を16℃に設定すると、3分くらいでコンプレッサーが動き出しました。ブーーン。そこそこ音がしますね。ここでポンプの電源もつけます。


。。20分後、そろそろ冷えたかなーと温度を見てみると

23.5℃

あれ??何かおかしいのか?と思いましたが、もうしばらく放置することにしました。

 

1時間後

22.2℃

冷えてはいますが、スピードが遅いですね。水中ポンプは本当に20リットル/分出てるのか確認したところ、6リットル/分しか出てません。やはり知らないメーカーのものをスペックと安いという理由だけで買ってしまったせいなのか。。ともかく続けます。

 

2時間後 20.5℃

3時間後 19.2℃

4時間後 17.8℃

 

そして5時間と8分後

16.5℃

とうとう目標の温度に到達しました!長かった。

。。薄々気づいてはいたのですが、あのグラフのスケールはだと勘違いしていましたが、時間だったようです。そう考えると、20時間はかかるところが、たった5時間と8分で目標の温度にたどり着けるなんて素晴らしい、、とポジティブに捉えることにしました。

何はともあれ、完成した水風呂に入ります。

f:id:team_totono:20200704212732j:plain

自分が入ることで水位が上がって、ちょうどいい水かさです。温度はキンキンで、肩まで浸かれて、最高ですね。

というわけで、完成した水風呂に妻に入ってもらいたい!ガッキーー!完成したよー!!

。。子供と一緒に寝てました。そりゃそうですよね、水を冷やすのに5時間と8分かかって、すでに深夜なんで。。

 

という訳で、時間はかかったものの、なんとか16.5℃の水風呂が作れることがわかりました。思った以上に長かった。。今回も読んで頂いてありがとうございました。